背が伸びるアスミールを一ヶ月試してみた 溶けにくいって本当

健康

アスミールを実際に試してみたレポ

アスミールを1ヶ月試してみた我が子は、2歳と4歳の男の子2人です。

 

4歳の男の子は4月生まれなのに小さめです。お友達よりも3,4センチほど低いです。
低身長ではありません。

 

2歳の男の子は、2歳なのにまだ80センチありません。毎月保育園の検診で0.5センチは伸びているのですがとても小さいです。ついに低身長-2.0にひっかかってしまいました。

 

小さな我が子はとてもかわいいのですが男の子なのでこのまま小さいままだと小学生、高校生と不便が出てくるのではないかと不安です。

身長が高いとスポーツでも有利、見た目もカッコいいです。
身長がネックで今後嫌な思いをする可能性もあります。

そこでアスミールが良いと聞き、試してみることにしました。

 

見た目

 

商品文句は、『明日を夢見るアスリートへ・・・アスミール』ちょっとしたダジャレです。

赤と白のパッケージにスポーツの絵が描かれているため、成長を支える食品ということがすぐわかります。

 

粉は、小麦粉のような粒子の細かい粉です。

咳をしたらパッと舞ってしまいそうな柔らかな粉です。

 

作り方

<アイスで飲む場合>

  1. 冷たい牛乳100mlに、付属のスプーンすりきり2杯分(6g)を加える
  2. 粉っぽさがなくなるまでシェイカーで混ぜる

 

<ホットで飲む場合>

  1. 温めた牛乳30mlに、付属のスプーンすりきり2杯分(6g)を加え、よくかき混ぜる
  2. さらに温かい牛乳70mlを加えてよくかき混ぜる

 

工程はとても簡単です。

しかし、クチコミにもあるように、溶けにくいことがあります。

 

 

冷たい牛乳の場合は、粉っぽさがなくなるまでよくシェイクすることです。

我が家では子供が小さいこともあり、冷たい牛乳だとお腹を壊してしまうかもしれないので、温めた牛乳30mlにアスミールスプーン2杯分を入れてかき混ぜ、その上に冷たい牛乳をたしています。

温かい牛乳では溶けやすいので、オススメの方法です。

 

 

味はココアそのものです。

本来のココアよりも少し薄く感じますが、問題なくココアです。

ちゃんと溶けていないと、粉っぽさ残ってしまいます。

 

子供達もココアというと、信じてごくごく飲み干してくれました。

 

次男は下に残ってしまった溶けきれていなかった粉が少し気になるようでした。

まだ飲めるものだと流れてこない粉を一生懸命吸い込もうとしていました。美味しかったようです。

 

 

試して一ヶ月の変化

 

一ヶ月ではまだ効果を感じることは難しいです。

毎月保育園で身長を測ってくれています。毎月平均「0.5~0.4センチ」伸びています。

 

アスミールを試してみた1ヶ月の伸び

長男4歳 0.8センチ
次男2歳 0.6センチ

 

長男が明らかにいつもの平均を上回っています!

毎月0.4~0.5センチ伸びているのですが年に数回、1ヶ月で1センチほど伸びる時期があります。

それと重なったからか、アスミールを飲んだおかげかはわかりませんが、確実にアスミールを飲んだ一ヶ月の身長はいつもより多く伸びていました。

 

ちびっこ次男もいつもより少し多めに伸びていました。

 

二人共1ヶ月で効果が見られたので、続けていき、今後の伸びを観察していきたいと思います!

 

そして気のせいか、体力がついてきたように思います。休日も毎日決まった時間にお昼寝をするのですが、お昼寝の時間がすぎてもまだまだ元気に遊んでいます。

身長を伸ばす三大要素の睡眠時間が短くなってしまうのですが、体力が付き、元気に遊びまわっています。これもアスミールのおかげかもしれません。

 

 

アスミールの効果的な飲み方

 

どうせ飲むなら、効果的に飲みたいです。

 

そこでアスミールをいつ飲むとより効果が期待できるのか調べてみました。

せっかく毎日飲むのであれば、効果的に摂取しましょう。

 

アスミールを飲む最適な時間帯はです。

 

俗に言うゴールデンタイムは夜22時から2時。1日のうち最も成長ホルモンが分泌される時間帯です。
この時間帯にアスミールで栄養を摂取し、成長ホルモンの分泌を促してあげましょう。

ゴールデンタイムのサポートのために摂取する推奨時間は夜19時から20時頃

夜ご飯を食べるとき、食後のデザートに。
お風呂上がりのいっぱいにもいいですね。

 

夜ということで気になるのがカロリー。

 

アスミールのカロリーは、一杯(6g)あたり21.4kcalとなっています。

推奨されている牛乳にとかして飲むと、牛乳100mlのカロリーは約67kcal。

 

したがって、アスミール牛乳のカロリーは約88.4kcalとなります。

 

夜でも気にせず飲めるカロリーなので、ぜひ効果的に摂取できる夜の服用をオススメします。

まとめ

 

アスミールは栄養機能食品のため、一ヶ月では効果が感じられないというクチコミも多く、継続することが大切です。

でも我が家のように一ヶ月でもうっすら効果が出る子供もいます。

アスミールを1ヶ月飲んだからか、たまたま大きく成長する時期と重なっただけなのかはわかりません。

 

でも、アスミールを飲むことによって身長が伸びたのでれば、本当に嬉しいことです。

子供は将来の可能性をたくさん秘めています。その子供達のために親は何をしてあげられるのか。今してあげたことが、将来子供達のためになりますように。

 

アスミール明日を夢見る子供達の為だけではなく、子供達に夢を見る親のためでもあるのかもしれません。

 

 

あわせて読みたい

アスミールを最安値で購入できるのはここだった!!販売場所はどこ?

 

 

コメント