body

肌に優しく剛毛対策!【子供も使えるムダ毛ケア】ニューコントロールジェル自宅で1ヶ月試すと!?

美容

女性であれば、ムダ毛が気になりますよね。
ムダ毛って、いつの間にか生えてくる・・・

忙しいとつい、手入れを怠ってしまいます。

 

今日は大切な人とお食事♪
何を着て行こうかな・・・
メイクを完璧にしたし、髪型も頑張ったし、ばっちり!!!

 

と思ったら

ムダ毛処理を忘れてた!!!

なんてことはありませんか。

 

 

脱毛サロンに行っても予約がなかなかとれなかったり、完全にムダ毛をなくすにはとても時間がかかってしまいます。

わたしは特に、口周りのヒゲが気になっていました。

 

そこで毎日の基礎化粧のついでに塗るだけで、ムダ毛処理ができる化粧品を紹介します。

 

生えてしまったムダ毛を処理する方法ではなく、ムダ毛を予防する方法です。

 

塗り始めて1ヶ月、ヒゲが気にならなくなりました!
生えてくるスピードが遅く、薄くなったので効果ありです!

 

ムダ毛処理の方法

ムダ毛を処理する方法は様々ですが、大きく分けると二つです。

 ・自己処理   
 ・脱毛   

自己処理は、カミソリや毛抜きなどを使って自分でムダ毛を処理する方法です。

脱毛は、毛自体を生えなくしてお手入れ不要にする方法です。

自己処理の方法

自己処理にもたくさんの方法があります。

毛をそる

 ・カミソリ
 ・電気シェーバー
 ・トリマー

オーソドックスなやり方なので、誰もがチャレンジしたことがあると思います。
簡単で一気に終わり、料金もさほど必要ないので人気の方法です。

しかしカミソリは刃物なので、皮膚を傷つけてしまう恐れがあります。

また、カットした後の毛が伸びてくるとチクチクすることがデメリットです。

毛を抜く

 ・毛抜き
 ・ワックス、脱毛テープ
 ・電動毛抜き

毛抜きで一本一本抜いていてはとても時間がかかってしまいます。
眉下など、面積の狭い部分ではおススメの方法です。
毛を抜くので激痛が走ることがあります。

毛をけずる

 ・産毛ローラー
 ・脱毛パッド
 ・脱毛タオル

やすりが付いたもので、肌の上から直接毛をこすります。
肌と毛を同時にこすって、毛を削り取ります。

削られるので毛の切り口は丸くなりチクチクしません。

しかし、肌をもこするため、肌荒れしてしまいます。
わたしも肌は赤く、皮膚がうすくなり痛い思いをしました。
いつでもどこでも使用できて便利ですが、こするタイプはあまりおススメしません。

薬剤をつかう

薬剤にも種類があります。

除毛クリーム

脱毛クリームは薬品を使用して、毛を溶かすという方法です。
毛の気になる部分に塗り、数分置いてから洗い流す方法が一般的です。
しかし、毛を溶かす成分がはいっているため敏感肌の人が使うときは注意が必要です。

抑毛剤

毛が成長するスピードを遅くしたり、毛自体を細くする働きがあります。
肌にダメージを与えないのが特徴です。
しかし効果が現れるまでに長い日数が必要です。
1ヶ月ほどして効果が現れたり、人によっては効果が感じられない人もいます。

脱色剤

毛の色を抜き、黒い毛を目立たなくする方法です。
実際には毛が生えている状態なので、目立たなくても光が当たると影になったりきらきら光る場合があります。

 

以上の中で、毛が濃く悩んでいたわたしが試してみておススメのむだ毛ケア商品を紹介します。

 

<抑毛剤>
キレイShopの「ニューコントロールジェルME」

 

敏感肌でも、お肌に負担を与えずにムダ毛を細く、柔らかくしていく「抑毛ジェル」です。

 

 

キャップが付いたポンプ式の容器に入っています。

キャップが付いているので衛生的で、

忙しいときでもポンプ式なのでワンプッシュですぐに塗布できるのが嬉しいポイントです。

 

ローションではさらっとしすぎているため、角質層に有効成分が定着しにくく、効果が期待できません。
そこで、クリームの保湿感と、ローションの塗りやすさを兼ね備えた「ジェル」を採用しています。

 

使用感

透明のジェルです。
ジェルと言っても、とろみは少なく、どちらかというと美容液に近い感じです。

お風呂上りと、朝の2回、化粧水で肌に水分補給したあとに使用しました。

子供にも使える抑毛剤ということで、子供の肌にも塗ってみました。
うちの子は少し敏感肌で、よく赤い湿疹ができるのですが、赤くはれることもなく使用できました。

 

うちの子はまだ小さいし男の子なので、ムダ毛に関する興味は全くありません。。。

 

ですので私自身、

「抑毛+美肌効果」が期待できる美容液でもあるので、口の周りとほっぺたに塗りました。

 

 

 

ジェルとは言っても、少しとろみのあるローションに近い感じなので、手の甲に乗せると流れてしまいました。

柔らかいテクスチャーなので伸びが良く塗りやすいです。

 

抑毛効果があるため、肌全体につけて眉がなくなったり、生え際について髪の毛がなくなっては困る!と思い、丁寧に口周りと頬だけに塗りました。

 

塗り方は気になる毛の周りを、くるくる円を描くように塗る

 

それだけを気をつけて毎日塗りました。

 

_1週間後_

もちろん1週間では変化はほぼ分かりませんでした。
使っていて肌が荒れるということもありません。

 

普通に生えてきたので、いつも通り電気シェーバーでヒゲをそりました。

_2週間後_

週一ペースでヒゲが伸びてきたかな~と気になっていましたが、あまり気になりません。

なんだか伸びるペースがおそくなってきたかな・・・と思いながらシェービングしました。

_3週間後_

明らかに伸びるペースが落ちています。

普段であれば1週間で気になるのに、今日はあまり気になりません!

ん?なんで?なんかおかしい!いつもと違う!!
3週間で、ヒゲの生えてこなさを実感しました。

今回はシェービングしなくてもよさそうです。

_4週間後_

先週シェービングしなかったので、伸びてきているはず・・・。
やはり伸びてきていました。

が!!

 

 

伸び量が全然違います。

2週間伸ばしているけれどそんなに目立たない!

毛自体が細くなっている!!!

不思議で嬉しくてしかたありません!!

 

本当にすごい!!
これは効果あり!!!

 

 

わたしは3週間で抑毛の効果を実感することができました。

明らかに生え方が変わってきたので自分でもよくわかりました。

 

剃ってもすぐに生えてきて週一ペースで剃らないとダメだった毛が、2週間放置しててもほとんど目立たなくなりました!

これって妊娠以来!

妊娠時はホルモンのバランスが崩れて女性ホルモンが多くなったからか、ヒゲは生えてきませんでした。
でも出産がおわりしばらくするとまた生えてきていました。

 

それがニューコントロールジェルMEを使用してから、伸びが遅くなり毛が目立たななっています!

本当に嬉しい。。。

 

抑毛剤のメリットデメリット

今回使用した「ニューコントロールジェルME」は確実にわたしには効果がありました。

1ヶ月たっても使い続けていますが、ヒゲの生え方はもちろんゆっくりで目立たなくなりました。

 

<メリット>

・毎日化粧水と同じ感覚で塗るだけでOK

・誰でも使用できる(子供と一緒に)

・肌もキレイになる(剃らないので傷つけない)

・ムダ毛が薄く目立たなくなる

 

<デメリット>

・効果を実感するのに時間がかかる

(わたしの場合は3週間だったが、長いと半年近くかかる人もいる)

・効果の出方が人によってバラバラ

 

やはり一番大きなデメリットとしては、効果が出るのに時間がかかることです。なぜ時間がかかってしまうのでしょうか。

 

 

抑毛剤の効果が遅い理由

抑毛剤は、

 ・既に生えている毛の成長を遅くする

 ・今後生えてくる毛の栄養を少なくする

という効果があります。

 

そのため今現在生えている毛に直接作用するわけではありません。

 

除毛剤やカミソリでの処理は、現在見えている毛をなくす効果を発揮しますが、抑毛剤は時間をかけて徐々に効果を実感することになります。

 

よって効果を実感するのは、

今生えている毛が抜けたあとです。

 

ニューコントロールジェルはどこで購入できる?

 

楽天やAmazonなどの大手ショッピングサイトでの販売はありませんでした

 

そこで、公式サイトから購入されることをオススメします。

 

初回25%オフで購入できます。さらに、60日間の全額返金保証もついてきます!!

 

60日間じっくり使ってみて、判断出来るところがとても良心的です。

また、よくある必ず定期購入のお申し込み!などもなく、一度きりでも初回限定25%オフを適応してくれます。

 

ぜひ一度試してみてください。

 

わたしは60日の返金せずこのまま使い続けたいと思っています!!

 

本当に塗るだけでとっても簡単なのでオススメです。

 

 

 



 

コメント